マンションと戸建て

子供3人ならマンションと戸建どっちがいい?それぞれのメリット・デメリットを解説!

あなたはこのようなことでお悩みではないでしょうか?

  • 引っ越しを考えているが、マンションと戸建てどちらにするか迷っている
  • 5人家族は戸建てとマンションどちらがいいのかわからない
  • 子育てしやすい住まいはどっちなのか知りたい

子どもが増えたのをきっかけに、引っ越しを考える人は多いでしょう。

その時に、マンションにするか戸建てにするか、どちらを選択するかによって、これからの生活が大きく変わります。子育て世代なら、子どもをのびのびとした環境で育てたいという思いが強いのではないでしょうか。

どちらにもそれぞれのメリットやデメリットがあるので、きちんと理解した上で検討する必要があります。

自分たちの環境やライフスタイルに合った住まい探しをすれば、子どももすくすくと成長して親としても幸せを感じられるでしょう。

この記事では

「家族5人が快適に過ごせる住まいの選び方」

について紹介します。

子ども3人ならマンションと戸建どっちがいい?

収納や子どもの騒音を考えると戸建ての方がいいです。

戸建ての最大の魅力は、周りを気にせず子どもを好きなようにさせてあげられること。

マンションだと、子どもの声や走り回る音に気を遣うので、親も子どもも疲れてしまいます。

戸建てであれば、物音を気にせず生活ができ、庭があるので天気が良ければ庭でピクニック気分を味わうこともできます。

子どもの友達を招いたり、家族ぐるみのお付き合いもできるので、子どもだけでなく親同士のコミュニケーションを取ることもできます。

また、子どもが多いと荷物が増え、収納スペースが必要になります。戸建ては面積が広いので、子ども部屋を確保しつつ、収納スペースも作れます。

子どもが多い家庭なら、戸建てのほうが住みやすく、隣近所へのストレスもなく子育てができるでしょう。

戸建てのメリットとデメリット

戸建てと聞くと、庭があり、駐車場があり、隣近所を気にせずのびのびと生活できる、とイメージがありますよね。

独立して家が建てられているので、プライバシーも守られ、騒音トラブルも起きにくいといわれています。それに、駐車スペースも確保できるので、大型車を所有している人や2台以上車を所有している家庭なら、駐車場代を払う必要がないので金銭面の負担が減ります。

そして、戸建ては自由に増改築やリフォームができます。子どもが巣立った後でも、建て替えができるので、老後まで安心して暮らせます。

ただし、良い面だけではありません。セキュリティ対策は自分で行う必要があるので、警備システムを導入するなどの手続きが必要になります。

また、建物のメンテナンスやそれにかかる費用は自己負担となるので、計画的に資金を準備しておくことも重要です。

子どもがたくさんいる家庭なら、戸建ては周りを気にせず自由に育てられる環境なので、心にゆとりが持てる生活が送れるのではないでしょうか。

戸建てのメリット

  1. プライバシーが守られ、騒音トラブルが少ない
  2. 庭や駐車スペースが確保できる
  3. 増改築やリフォームを自由にできる
  4. 管理費・修繕積立金がない
  5. 近隣住民との関係性が濃厚になる

戸建てのデメリット

  1. 防犯対策は自分で行う必要がある
  2. 維持管理費・修繕費は自分で準備する
  3. 建物や庭のメンテナンスは自己責任

マンションのメリットとデメリット

マンションは立地の良いところに建てられていることが多いため、生活する上でかなり便利が良いでしょう。

スーパーや病院が近所にある、アクセスが良いので通勤・通学が楽といった理由でマンションに住む人は多いです。

それに、オートロックや防犯カメラなどセキュリティがしっかりしているので、子どもがいる家庭でも安心できます。

ただし、隣人・上階下階の部屋との騒音トラブルが多いのは事実です。子どもの声や足音でクレームになるという話はよくあるので、親としては気を遣う必要があります。

また、共用施設や設備があるのは便利ですが、その分の費用を支払う必要があります。

毎月の支払い額をきちんと把握しておきましょう。

将来的にリフォームしたい場合も制限があるので、事前に確認しておくのがベストです。

マンションのメリット

  1. 立地が良く生活の利便性が良い
  2. セキュリティと設備が充実している
  3. 共用部分の管理や清掃は管理会社が行ってくれる
  4. バリアフリー仕様のため、年配や体が不自由な人でも住みやすい

マンションのデメリット

  1. 騒音トラブルが起きやすい
  2. 駐車場代が発生する
  3. 管理費や修繕積立金など固定費の支払いがある
  4. リフォームに制限がある

新築戸建ての間取り図を超簡単に複数のハウスメーカーからゲットする方法

「新築戸建てを検討してみたい」

少しでもその気持ちがあるなら、「タウンライフ家づくり」というサービスがおすすめです。

インターネットから希望の条件を入力するだけで、複数の会社に一括資料請求ができるという便利な無料のサービスです。

希望の間取り図を書いてもらうだけでなく、資金計画書の作成、さらには土地探しまで手厚くサポートしてくれます。

家族5人だと、それぞれの希望やこだわりがあるはず。みんなの要望が反映された間取り図を見て、家族会議するのも楽しいでしょう。自分たちで作りあげた家なら、愛着も湧きます。

家づくりの相談ができるので、まず初めに利用したいサービスといえます。

まずは、タウンライフ家づくりで、情報収集をしてみてはいかがでしょうか?

簡単3分で依頼完了!
手軽に無料で希望の間取り図を手に入れる方はコチラ↓