土地選び体験談

【ガチで後悔】新築注文住宅の土地選びに失敗した体験談!

このページでは、新築注文住宅の土地選びに失敗した体験談を紹介しています。

  • 土地選びで絶対失敗したくない
  • 土地選びで気を付けた方がいいことは?
  • 住み始めてから失敗に気づいて後悔するのは嫌だ!

というあなたの参考になれば幸いです。

土地選びはその土地周辺の行事のアツさを知る事も重要(44歳・女性)

夫の大学時代の同級生が務める大手住宅メーカーで家を建てる事になりました。当初は友人という事で安心しきっていたのですが、その友人が所属する担当する地区が私たちが住みたい市のエリア外だった為、紹介してくれた不動産屋も同じくエリア外の方が来ました。なので地元の不動産ならではの情報などが全くない状態で、選ぶ事になったのですがやはり情報不足は否めず。にもかかわらず友人は土地は即決しないとすぐ売れてしまうからと土地の購入を急かしてきました。慌てて決める事になりましたが、その地域は年に一度の祭りに全力で取り組んでいて、お祭りは屋台で何か買って雰囲気楽しめれば十分だった自分たちにとってはなんとも苦痛な自治会活動が待っていました。自治会の奥様方は召集され、ヤンキー上がりや酔っ払いばかりのガラの悪い神輿や山車の担ぎ手達の為に休憩スポットで食べ物や飲み物を用意し接待しなければならない仕事が。さらに当日、子供会による子供神輿もあるのですが担ぎ手確保の為、子供会に入らないと登校班に入れないという謎のルールもあるので、(登校班に入らないと学校に通えない)、強制的に子供たちは子供会に入り神輿を担がされます。もちろん楽しんでやっている子もいますが、苦痛で顔を歪めて当日参加する子、急に具合悪くなって参加しない子などもいます。真夏で熱中症で倒れそうな中、祭り好きでもないのにガラの悪い人々を「接待」したり、神輿を担ぎたくない子もいるのに強制的に全員参加の子供神輿があったり、こんなに祭りに力を入れてると知っていたらどんなに急かされてもこの土地は選ばなかったでしょう。

日当たりは最重要、南道路の土地を選べ!(69歳・男性)

北傾斜の北東角地を選んだこと。土地面積は50坪ほどで東西に長い長方形の土地である。区画整理された大型の開発分譲地で環境は良いが、冬期の日当たりが悪く、1階は午前中ほとんど日が当たらない。従って、2階はリビング、キッチン、寝室とし、1階は客間、子供部屋とした。北傾斜地なので南側隣地に対し、1m位低くなっていたので、周囲に擁壁を設け、土地をかさ上げし、南側と同レベルにした。結果、地下車庫を作ることが出来て、土地の有効利用にはなった。この擁壁工事と地下車庫で500万円の費用がかかり、余計な出費となった。南道路の土地への引っ越しも検討し、土地を探したが、条件が大型分譲地内としたので、良い物件が見つからず、結局。現在に至っている。

利便性は抜群!しかし地盤がゆるゆる…?(26歳・女性)

我が家がマイホームを建てた土地は、元々は田んぼが広がる田園でした。その土地が開発され住宅街になり、近くには商業施設が立ち並びとても便利な街になりました。その利便性には大満足しております。しかし、もともとの土地が田んぼであった為、地盤が緩いという点が失敗したなというポイントです。湿度もあるのでまだ開発されていない土地にはカエルや蛇、カタツムリなど虫が沢山いることも気になっています。家の前でよく牛蛙を見かけます。利便性だけを考えて購入したのでそういった点まで目を向けられていませんでした。いつ起こるか分からない巨大地震においても、地盤が緩いと倒壊のリスクが上がります。人一倍対策をして、家族の安全を守れるようにしていきたいです。

天国と地獄は紙一重、景色のいいところは危険も潜んでる(57歳・女性)

運河の近くですぐそばは水田があり小川が流れていました。30分も歩けば海もありとてものどかな住宅地でした。以前はその場所でウナギの養殖場があったそうで、少し湿地なのかなとは思いましたが、庭を1メートルも掘ると水がちょろちょろと湧いてきました。ハウスメーカーからは地盤が緩そうなので地中にパイルを打つことを勧められました。また地中の塩分も多かったのか水道管の立ち上がり部分がよく壊れ水漏れが発生しました。潮風も強くガレージの雨樋などは付けたはじから壊れ、スチール製の屋根は錆びて雨漏りもしました。台風が来ると河口の近くや運河から水が溢れ庭の前まで来た時にはとても驚きました。東日本大震災の時には地元の町が壊滅状態になり我が家も全壊しました。

あと1本奥に入っておけば。(45歳・女性)

今の家なのですが、比較的大きな道沿いの土地に住んでいます。ここを購入する際、幹線道路ではないし、元の土地所有者の話でも車の音はそこまで気にならないよと言われたので、購入したのですが、住んでみて直ぐに解った事は兎に角揺れること。幹線道路ではないのですが、その次に大きな道な為、混雑を避けようとする大型車がよく通ります。また、信号機が近くにあるとは言え、比較的まっすぐな道なので、スピードがのるらしく、何トンもあるような大型車が高速で走り抜ける為、毎日震度1くらいの揺れを感じます。その他、深夜に物流のトラックの走行音で目が覚めたり、平日朝8時頃になると近くの山へ土を載せにくるのかダンプカーが何十体も編成を組んで走ってきたり。緊急車両の通り道でもあるのでサイレンの音を聞かない日はなですし、また休日、観光地へ向かうバイカーさんがやはり何台も編成を組んで来たり・・・。兎に角、車両系の音がします。今では大分慣れましたが、道一本奥に入るだけで、全然音が聞こえなくなるだけに、越してきた当初、1週間でこの土地を購入したことを物凄く後悔した気がします。家自体を高断熱の家だった為、壁が普通の家よりも厚かったのが救いです。これで普通の家を建ててたらと思うと怖いですね。

鉄塔に注意!周囲もよく確認(35歳・女性)

市街化調整区域の物件でしたが、南が開けていて(田んぼ)、間口も10mぐらいでちょうどよく、小中学校も程よい距離にあったので、とても良い物件だと思い手付金を30万円ほど払って契約しました。しかし、後日知り合いの建築士に見てもらったところ、近くに大きな鉄塔があることに気付き、不動産屋に確認したところ、何かのアンテナで特に問題はないと言われました。そうは言われても気になるので調べたところ、そのようなアンテナが近くにあるとテレビがうまくうつらなかったり、ノイズが入るということが分かりました。せっかくの新築でそのような不便は嫌なので解約しようといたところ、手付金は5万円ほどしか返ってこず、意味もなく25万円損をしました。とても残念な経験でした。でと市街化区域ですぐに家を建ててなくて、良かったなとも思いました。

隣接アパートにご注意を(46歳・女性)

隣接するアパートがあり、その住人の方達が夜遅くに駐車場で大きな声で談笑していることが多々あります。私たちの住む新築一戸建てが完成して、生活が始まると、隣接アパートの人たちがわが家の家のすぐ前車を停めたりしていて、、人目が気になってしまいます。住んでみて初めて気がつくことも多く、アパートの人の出入りや生活音、ペットの声、駐車場の車の音、などが時間帯によってとても気になります。アパートの住人の人柄などは、引っ越す前は全くわからなかったので、事前に調べることも難しい内容です。もっと人気の少ない、静かな住環境を探せば良かったかな、と少し後悔はあります。アパートとわが家の境目に高さのある塀を設置して、人目を遮れるように工夫しています。

間取りより土地選びが重要(39歳・女性)

限られた予算ですが注文住宅が建てられるということで建物ばかりを考えて土地選びを言われるがまま決めてしまいました。北道路、面した道路の幅が狭くすれ違いができない、これからが失敗ポイントです。北道路なので陽当たりが悪くなるのですが、注文住宅であれば二階リビングも可能でした。我が家は営業の方と間取りや広さをもとに一階リビング前提に進めてしまったので、土地のデメリットを痛感しています。面した道が狭いと車がすれ違いできません。まわりな家の駐車場の向きによっては左からしか出られない、右からしか入れない、などありご近所通しで譲り合いや迂回します。けっこう煩わしいです。建物はいくらでもなると思います。土地選びの方に重点を置いて決めることをお勧めします。

土地の形を意識しておらず失敗(34歳・女性)

金額が安いことや立地を重視したため土地の形が台形の土地を購入してしまった。購入するときに見た土地の図面では形はそんなに気にならなかったのですが、実際に間取り図を考えていく時に真っ直ぐでない部分の土地には家を建てられず、結局その部分の土地は庭にするしか無く無駄になってしまった。せっかく広めの土地を購入したのに建築するメーカーによっては家の形をあまり斜めにできないため、自分たちが選んだメーカーでは最初に思い描いていたような間取りにできなかった。土地探しに行き詰まっていて焦って決めてしまったのも良く無かったと感じている。坪数や金額も大事だが、土地の形を図面上だけでなく実際に訪れてみてもっと良く見るべきだった。

完璧な土地はなかなか巡り合えないものです。(28歳・女性)

私の実家の近くで、比較的治安のよい人気の学校区で土地を探していたのですが、なかなか整備された綺麗な土地が見つかりませんでした。やっと見つけたところは整備されており、予算内で、私の実家からさほど遠くなく、学校区も希望の所であり、駅からすぐではないもののバス停がすぐそばにあり、比較的満足できていました。しかし坂が多い場所で、最寄りのバス停に行くにも、学校に行くにも、買い物に行くにも、とても急な坂を越えなければならないのがやはり苦であるように感じます。坂がキツいため曲がってくる車から歩行者が見にくいなどの問題もあり、とても気を付けて過ごさなければなりません。ベビーカーや自転車なども急な坂なので登る時は大変で、降る時はスピードに気を付けなければなりません。老後のことも考えると心配が勝ちます。

迷惑な近所の人達に苦労が絶えない日々(37歳・男性)

まずは近所付き合いです。隣に住んでいる人ですが、夜中まで騒音が激しいのと、飲み屋なので、路上駐車やゴミのマナーが非情に悪いです。うちの車庫の前まで車を停めてしまう事と多々あり、出掛けてきて帰ってきたら、自宅に入れないということもありました。その度にお店に苦情を入れたり、警察にも通報したこともあります。また、近くに引っ越してきたブラジル人夫婦も仲間を呼び、夜遅くまで騒いだりすることもあり、宗教なのかわかりませんが、家の周りにロウソクだらけにして、ボヤ騒ぎにもなったことがおりました。家を建ててしまったので、中々引っ越す事は厳しいですが、本当に今の土地には後悔しています。もし、大金が入るような事があったら、真っ先に引っ越します。

土地が本当にいい土地かどうかは住んでみないと分からない(49歳・女性)

閑静な住宅街の南向きでとてもいい土地だと思い購入しました。ところが、自宅を建てて、引っ越しの挨拶をしに行っった時に問題は生じました。なんと、お隣さんから、自宅の窓がお互いに面しているということで、損害として金銭を要求されたのです。土地を買う前に一通り、周辺を見てまわったのですが、近所の外観からは、きちんとした印象を受けている家ばかりだったので、まさかそんな非常識なことを言われると思いませんでした。建ててる途中に工務店さんに何か苦情があったか聞いてみましたが、まったく苦情はなかったとのことでした。金銭を要求するくらいイヤなことなら、早めに言ってくれればなんとかすることもできたと思うのですが、金銭が目的のクレーマーだったみたいです。本当にいい土地かどうかは実際に住んでみないと分からないとしみじみと思いました。

自分が住む10年後を意識して土地選びをせよ!(59歳・女性)

旦那さんの親がもともと所有していた土地を譲り受けました。息子である旦那さんは無償で譲り受けるこの土地に対してなんの疑問も持っていません。ですが、私は実家の家を建てて隣人問題、周辺の環境に少し問題を抱えていたので、慎重にあるべきと思っていました。旦那さんの仕事が転勤族だったので、じっくりと地元で吟味することが出来なかったこと。会社の社宅を出なければいけない時期にきていたので、猶予期間がすくなかったことなどから、結局、今の土地に家を建てましたが、利点といえば子供の学校が近かったことぐらい。それも子供は進学で家を離れればなんのメリットもない。特に近くにスーパーや病院が近い訳でもなく、バス停が近い訳でもない(年を取ったときに公共の交通手段は大事と思います。)今一番の悩みは季節関係なく、隣・近所で開かれている自宅焼肉の臭いです。1,2件ではないので今日は隣、昨日は向かいといった具合です。隣との間隔が近いので外に干す洗濯物、少し窓を開けて夕涼をするのもはばかられます。焼肉の件は一例ですが、子供の生活よりも自分たちの生活をもう少し考えて、立地条件を選び、家を建てたかったのが本音です。

津波で流されてしまいました(59歳・男性)

今から20年前に、住宅メーカー複数社に予算を伝え、広さ、住環境の点でバランスが良かった土地を紹介してくれ、気に入っていた住宅メーカーでもあり、家を建てました。海に近く、自然に触れ合える環境はとても良かったのですが、相反することもありました。海に近いため、風向きによって潮の臭いが強く、漁師さんの網を干している臭いが気になりました。また、潮風により、錆の進行が著しく早く、アルミサッシはほぼ白い粉を吹いており、天戸やガレージの屋根は穴が開くほどでした。さらに地盤が弱く、50㎝も掘ると、水が湧き出すほどの湿地だったため、水道の配管に穴があき、2度も修理をしてもらうことになりました。なにより最大の失敗は、津波で家をながされてしまったことです。海岸沿いに土地を購入するときは、高台をおすすめします。

タダで土地情報や土地選びのアドバイスをもらう方法!

「土地選びで絶対失敗したくない!!」

そんなあなたには、『タウンライフ家づくり(土地探し特集)』というサービスがおすすめです!

なぜなら、

  • 自宅に居ながら複数社から土地情報を受け取れる
  • 土地探しの相談もできる
  • 間取りや資金計画の提案も受けられる

といったメリットがあるからです。

土地探しで不安なことがあれば、いつでも無料で相談できるので、失敗するリスクを極限まで下げることができます。

だから、土地選びで後悔したくないあなたに、『タウンライフ家づくり(土地探し特集)』は絶対おすすめです!

簡単3分で依頼完了!
無料で土地の提案&アドバイスを受ける方はコチラ↓